Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30日 13時

ニセコ町道の駅[ニセコビュープラザ]事務調査終了しました 観光地だけあって年間交通量が約400万台 だそうです 芽室はどれくらいかな?農産物も通年販売してるそうです 詳しくは後日書き込みます
スポンサーサイト

30日 7時50分

札幌は雨です これからニセコに向かって出発します ちょっと体調不良気味です

29日15時 三笠市

道の駅 サンファーム三笠(道内第1号登録)調査完了しました ここは既存施設を当時の市長判断で申請し受理された後付けの道の駅でした 詳しい報告は後日に書き込みます

10月29日7時30分

経済常任委員会所管事務調査に出発しました 参加者は西尾委員長 岡崎副委員長 平野委員 川口委員 高橋委員 自分 高橋議長 佐々木議会事務係長の八人で道の駅の調査をしてきます 今日は北海道で1番最初に出来た三笠市の道の駅です

10月26日 金曜日 曇り

10月もすっかり終盤になりました。
暖房シーズンになりましたので火災には
十分注意して火の取り扱いをして欲しいと思います。
今後の予定
10月28日(日)
芽室小学校の学芸会
10月29日~30日
経済常任委員会の所管事務調査
今回は道内「道の駅」を調査してきます。
三笠市・ニセコ町の2ヶ所
11月2日(金)
経済常任委員会(13;00~
BSEの関係で畜産公社に調査しに行きます。
その後17;00より
商工会との懇談会が開催されます。

と来週はまた密度の濃い1週間になりそうです。

10月18日 木曜日 曇り

いよいよ初氷の話が聞こえてきましたね。
寝相の悪い我が家の子ども達も風邪気味になってきました。苦笑
10月14日(日)小学校のPTAミニバレー大会が開催されました。
久しぶりにミニバレーをやりましたが予想通り
筋肉痛になりました。勝負は別として楽しい時間を
過ごしました。また、夜には先生達を交え懇親会があり
子ども達の話や、ミニバレーの話で盛り上がりました。

10月15日(月)議員協議会が開催されました。
議案は、今町民検討会議で検討している第4期芽室町総合計画
の中間報告(説明)を受け、質疑を致しました。
平成20年から平成29年までの10年間の芽室町の
重要な計画(指針)です。
予定されている将来像(スローガン・キャッチフレーズ)は
「みどりの中で 協働でつくる 活力と 子育てのまち」
です。このなかに町長の想いが込められています。
各議員からは何点かの質問がありましたが、
今後も検討会議がありますので、その会議の中で
検討・集約・反映されることと思います。
皆さんも時間があれば検討会議を傍聴していただければと
思います。町のHPに開催日程が公開されてます。

10月8日 月曜 雨のち晴れ

今日は見事天気予報が当り雨になり予定されていた
野球少年団のグランド納めが中止になり子ども達も残念がってます。
10月4日 十勝町村議会議員研修会があり芽室からは16名の参加でした。
「地方分権時代の自治体経営と議会の役割」と題し
前鳥取県知事 片山善博氏の講演会でした。
1・説明責任という言葉が何度も出てきました。説明責任の相手は誰か?
  誰に支えられるべきか?と。説明責任と情報公開はイコール
  でないといけない。 また、行政改革とは→「住民に向かって
  問うこと」とも。
2・議会のミッション(使命・任務)は→誰の為に 何の目的にあるのか?
  それは「住民の為、住民の合意形成が大事」だと。
  また、住民に対してのパブコメは議会が主導でやったほうが
  いいのでは?と自分なりに解釈出来る部分がありました。
10月4日 19時~第4期芽室町総合計画 審議会が開催されるので
傍聴に行ってきました。傍聴者は自分1人でした。
こういう審議会・検討会等公開ですので、多くの住民が聞きに来て
くれると、決まる過程がわかるし、それが住民参加の第一歩に
なると思います。ちなみにこの日の審議会は建設的な意見が多く
活発な会議でした。
10月5日 芽室町商工会創立70周年記念講演会
「地域再生のために何が必要か!商と農のジョイント!!」
~地方切り捨て政策に抗して地域活性化を~と題して
慶應義塾大学 経済学部教授 金子 勝 氏による講演会を
聞きに行きました。町内外から200名近くの聴衆がありました。
ちなみに私のほかに川口議員・高橋仁美議員・梅津議員・小椋議員
藤森議員が居りました。
前段は国際情勢の話しで始まりいつ芽室の話題になるかと
思っておりましたがそこはやはり講演のプロでした。
話も面白く(ただ単に話し好き)芽室の話題になりました。
芽室町は農業のまちであることに間違いが無い。
まちづくりを1から考える時に農→商→工というサイクルを
考えないといけないのではないか?
農業がありそこに商業が出来、それを加工する工業になる。
芽室らしいまちづくりのヒントがたくさんあったと思います。
ここ芽室にあるおいしい食べ物で人を呼ぶ(人集め)。
それが出来るだけの食材がありますよ。と。
そして、若い人たちのエネルギー・活力が芽室にはあります。と。
10年くらいかけて頑張って、と。
10月6日 第1回芽室町長杯チャリティーコンペに参加してきました。
私の成績はさておき、44名の参加があり、5万円強の募金が集まりました。
私も少なからずの協力が出来ました。
その後、金子教授も参加していた蕎麦刈りに向かいましたが
蕎麦刈には間に合わず出来たての蕎麦を食べただけになりました。
歯ごたえ抜群の蕎麦はたいへんおいしかったです。
いろんな意味で中身の濃い週末でした。

10月4日 木曜日 晴れ

朝・晩はめっきり涼しくなりましたね。
十勝の秋を満喫する為にも体調には
気を付けて(特に食べ過ぎ)過ごしたいと
考えてます。苦笑
9月29日30日と芽室中学校の文化祭があり
開会式に出席してきました。
自分自身30年前に経験した母校の文化祭。
当時は開会式なんてあったのかな?
記憶を戻しても思い出せませんでした。苦笑
プロジェクターを使っての各クラスの
取り組みを紹介したり、生徒会実行委員会の
話など当時とは比べ物にならないほどの
素晴らしい文化祭だと感じました。
30日は少年野球の大会がありました。
第2回ロータリー杯町内秋季大会です。
後援頂いている芽室ロータリー様には
朝早くから試合を観戦いただき、また、
快く後援を頂いていることに心から
感謝したいと思います。
子ども達とっては今年最後の大会と
いうことでハッスルプレーでこたえてくれました。
その後6年生の卒団式がありました。
6年生長い間お疲れさんでした。
出来ることならこれからも野球を続けて欲しいものです。

さて、昨日10月3日は9月定例議会の最終日でした。
28日間の会期中に一般質問あり、決算特別委員会あり、
経済常任委員会ありと、日程的には濃い一月でした。
最終日は決算特別委員会で承認した案件(18年度決算)を
議会として承認するということですが
1億円問題・明治乳業土地の件で相変わらず
反対する議員がおりましたが賛成多数で可決
しました。
今回の一連の件に関しての私なりの見解は
1・1億円有価証券→買うことについては問題なし(法律違反でない)
  買い方に若干の不手際があったがそのことについては
  6月議会で町長と病院事務部長が議場で陳謝しているので
  これ以上は責任の追及はしなくてもいい。
  説明不足と指摘している議員もいるが3月の議事録を見ると
  自分達の質問の仕方が悪く聞き出せなかっただけだと感じました。
  議会としての反省は無いのか?そちらのほうが疑問。
2・造成工事→責任は明らかに売り主である町にある。
  だから、補正を組んで工事をした。当然である。

本日4日は議員研修会が音更文化センターで開催されます。
講演会でいま話題の 前鳥取県知事 片山善博氏です。
「地方分権時代の自治体経営と議会の役割」と題した
講演です。昼からなので寝ないように聞きたいと思います。
  

Appendix

プロフィール

笑顔のために

Author:笑顔のために
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。